推奨銘柄

お勧めの株式情報など

東証2部

3113 Oak キャピタル(株)

ブログネタ
のんびり投資 に参加中!
PERが10倍以下の割安銘柄で、予想配当利回りは2.16%
業種:証券業
【順調】主力の投資銀行業務はPC向けチューナーのピクセラ、オンラインゲームのアエリア、EC通販のパスなど上場企業に相次ぎ投資。株価見ながら売却も複数見込む。人員増強コストを吸収し利益高水準。

ということで、とりあえず、仕込んでみた。

三社電機製作所 (6882)

ブログネタ
のんびり投資 に参加中!
PERが10倍以下の割安銘柄で、配当利回り(会社予想)は2.92%、業種:電気機器

特色:電源機器と半導体の生産が柱。金属表面処理用電源で国内首位。半導体はパワー系でニッチ特化。
メガソーラー用パワーコンディショナー堅調。生産効率化が寄与し営業益反発。
パナソニックと共同で、メガソーラーや鉄道等向けの業界最小パワーモジュールを開発、すでにサンプル出荷を開始。引き合い強い直流電源・充電装置も拡充。

ということで、とりあえず、仕込んでみた。

バイテック

バイテックが堅調のよう。

24日に今08年3月期-10年3月期の3カ年中期経営計画(連結)を発表、材料視されている。最終年度となる10年3月期の売上高は2000億円(今期予想1280億円、前期実績1090億6700万円)、経常利益は38億円(同18億円、同15億800万円)を目指す。  事業戦略として(1)主力販売製品の「ソニーデバイス」の拡販(2)「グローバルデバイス」の販売強化(3)グループ総合力強化による売上・利益の最大化――に努める。また、資本の充実や内部統制の質的向上を図るほか、人材や情報基盤などの経営インフラの強化を実施する。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]

提供:(株)株式新聞社 (2007-05-25 10:17)

まだまだ、割安でしょうか。

記事検索
スポンサードリンク
コメント